出版社

必要なものはどこですか?



何を出版するにしても、作家、出版社、アートディレクター、宣伝の仕事などを、締め切りを守りながら、調整するのは、本当に大変なことです。世界中からコンテンツを受け取るし、これをコーディネートもさせるし、承認を管理もするし、プロジェクトを公開しなければなりません。さらに、この手順は普通、毎週繰り返されます。

その上、何百ものソースから画像を選び、異なる著者のテキストの正確さを調整し、デザイナーがすべてをまとめ上げりながら監督するという、すべてのステップを想像してみてください。

それに、印刷用のファイルを印刷会社に送るために、編集者、出版社、そしておそらく広報担当者に、できるだけ早くすべてを確認し、承認を得てもらいます。

終わった後は、新しい記事やプロジェクトに呼ばれるようになるまで、すべてを保管する場所が必要です。 また、コンテンツを他のチャンネル、場合によってはオンラインに適したものに再考する必要もあります。最後に、将来の参照と使用のために、すべてのコンテンツと権利情報を保管しなければなりません。

ところが、すべての仕事がようやく終わったらどうですか?まあ、次の週もこれらのステップを繰り返すはずです。

header workflow

マルチチャンネル・パブリッシング・プロジェクトのコラボレーションを容易にするDAM


デジタルコンテンツが多いので、複数のワークステーションなどに保存している出版社があります。だが、このような分割保存は、整理整頓の問題につながり、重要なコンテンツを取り出すことが困難になります!

DALIM ESのDAMシステムを使えば、すべてのファイルを簡単に一箇所に集中して集めることができます。これにより、出版プロジェクトに最適なテキストや画像の選択が容易になります。また、コンテンツを作成しながらには、 テキストの精度チェックの調整や、テキストや画像の権利情報を管理して、許可を確認することが簡単にできます。

オンライン校正プロセスの最適化


きっと、各号は出版前に、たくさんの人がレビューや承認を行う必要があるでしょう。言い換えれば、作家、編集者、アートディレクター、営業担当者、そして場合によっては広告主も。ということはつまり、誰もが課題にアクセスし、それを見ることができるような効率的なシステムを構築することが賢明なのです。

DALIM ESでは、各雑誌のフラットプランを管理し、それを全員で共有して確認や承認フローを行うことができます。このようにして、各地域の多くの特殊性にもかかわらず、明確な概要を維持し、最も複雑なプロジェクトを更新することもできます。

さらに、 DALIM ESは、承認サイクルを複数のステップに整理し、共同作業を高速化します。当社のオンライン校正ツールは、世界とのシームレスなコミュニケーションを可能にするので、最高のコンテンツを作成したと確信することができます。

また、DALIM ESには、レビューツールが用意されており、例えば生産性の高いサイド・バイ・サイド・プレゼンテーションがあり、異なるバージョンをすばやく比較しながら校正することができます。テキスト抽出機能により、 書いたテキストを瞬時に編集することもできます。言い換えれば、追加のステップや紛らわしいメールのやり取りに費やす時間をなくすことができるのです。

効率的で、オンタイムで、エラーのない自動化されたワークフロー


出版社にとって、DALIM ESの最も強力な機能の一つは、各号の印刷用ファイルを準備するワークフローエンジンです。なぜなら、フラットプランにコンテンツを手動で配置したり、 自動ワークフローを使ってDAMのコンテンツを投入したりする可能生があります。そして、最終確認と承認を経て、完璧な品質のプリントレディファイルを作成し、納品することができます。また、 DALIM ESは、マルチチャンネル配信(オンラインや電子書籍など)に向けたコンテンツの準備をお手伝いします。自動化されたワークフローは、出版社のコンテンツにエラーがないことを保証し、印刷会社への送付や締め切りを守るのを容易にします。 

より短い時間で、より多くの出版物をお届けします!


毎週、複数の業界誌を作っているはずです。そこで、時間をかけてコンテンツを収集し、印刷やその他の配信チャネルに向けて準備し、締め切りを守ることが大切です。それに、出版プロジェクトは指数関数的に増加し、 ますます多くの言語で利用できるようになり、地域の言語特性に合わせて、場合によってはカスタマイズもできるようになっています。

では、どのようにしてプロジェクトを追跡し、より効率的に仕事をすることができるのでしょうか? DALIM ESでは、ガントチャートやKPI(主要業績評価指標)を用いて、 プロジェクトをグラフィカルに表示するダッシュボードにより、プロジェクトの効率性を視覚的に管理することができます。さらに、現在の仕事量や未処理のタスクなども考慮する必要があります。実際に、施設内の各タスクの状況も確認できます。 これにより、ワークフローを再構築する方法を理解することができ、スタッフの力を最大限に引き出し、全員が読者のために最高のコンテンツを作ることに集中できるようになるのです。

DALIM ESを生産や設計ツールのインベントリーに組み込みましょう!


DALIM ESは、お客様のソフトウェアとのリンクを作成することで、簡単にお客様の会社に組み込むことができます。

  • 自分がやったことを人に見せたいと思いますか?DALIM ESを様々なコンテンツマネジメントシステム(CMS)と統合することで、画像を集めたパブリックDAMを作成することができます。
  • カラリメトリをツールに組み込むことができます。
  • DALIM ESをフラットプランに統合することで、各課題の状況や設定方法を簡単に可視化することができます。